フロアスタッフを3割削減!?セルフオーダー導入の効果とメリットは?

2017.12.18

運営ノウハウ

飲食店の経営を健全に維持していくには、売上だけでなく利益を見ることが重要です。高い利益を確保するためにはコスト(費用)を抑えることが必要になりますが、とくに重要なのが人件費を適正に保つことです。最近ではIoTテクノロジーの進化により、人件費の削減につながる「セルフオーダーシステム(セルフ注文システム)」を導入する店舗も増えてきています。

セルフオーダーシステム(セルフ注文システム)とは?

一般的な飲食店では、お客様が直接フロアスタッフを呼んだり、テーブルのコールボタンを押したりして、スタッフが注文を取り、調理の工程へ移ります。セルフオーダーは、注文情報を厨房へ送信する工程をまるごとお客様にセルフでやってもらうシステム。店頭や座席に、タブレット端末などを設置して、それを操作することで、フロアスタッフを通さずに直接注文できるというわけです。

セルフオーダーシステムによるメリット

セルフオーダーを導入することで、お店側とユーザー側、双方にたくさんのメリットが生まれます。

飲食店側のメリット

1.人件費の削減

注文のたびにフロアスタッフがお客様のところへ行く必要がなくなるため、常駐するフロアスタッフの数を最小限に抑えることができます。フロアスタッフは約30%の労力を注文に費やしているというデータもあり、大きなコストカット効果が期待できます。

2.回転率の向上

呼ばれて席に行き、注文を取る、厨房へ注文を伝える……という一連の作業にかかる時間をカットできるため、入店から料理提供までの時間を大幅に短縮可能。結果として、回転率の向上につながります。

3.注文数・客単価の増加

いつでも、お客様の好きなタイミングでオーダーできるため、「店員さんが忙しそうだからあとにしよう……」ということにならず、注文の機会損失を防ぐことができます。さらに、端末を見ながらじっくり選べるため、注文数が増え、引いては客単価の増加も期待できます。

4.ペーパーレス化

厨房でもタブレットを使ってオーダーを確認できるため、それまで受けた注文を確認するために厨房で使っていたキッチンプリンターを廃止することができます。ペーパーレス化にもつながり、エコ・省エネ・経費削減になります。

5.料理のシズル感を演出

紙のメニュー表とは違い、折れたり曲がったり、汚れたり、色あせたりすることがありません。鮮明な画面で料理の魅力を十分に伝えることができます。また、季節のメニューや限定メニューの追加なども、再印刷などすることなく簡単に行なえます。

6.顧客満足度の向上

フロアスタッフを呼ぶ必要がないためストレスなく注文ができ、顧客満足度の向上につながります。

7.インバウンド需要にも対応

2020年の東京オリンピックに向けて、これからさらなる盛り上がりを見せそうなのが、インバウンド需要(外国人観光客の需要)。タブレット端末を用いたセルフオーダーシステムなら、英語をはじめとした多言語への対応も可能。増加する外国人観光客の受け入れも簡単にできるようになります。

ユーザー側のメリット

1.気軽に注文できる

繁盛店でフロアスタッフが大忙しという状況だと、注文のたびに呼び止めることに対して気が引けてしまう、というお客様もいらっしゃいます。しかし、セルフオーダーなら、手元で注文を完了できるため、注文の際にスタッフの動きを気にする必要がありません。もちろん、周りにスタッフがおらず、大声で呼ばなければいけない……という状況も避けることができます。

2.じっくりとメニューを確認できる

お店が忙しい状態になったとき、スタッフのタイミングで注文を取りに行かざるを得ず、結果としてお客様を急かしてしまうような状況になることもあります。セルフオーダーなら、じっくりメニューを吟味していただいた上、お客様の好きなタイミングで注文ができます。

3.会計を座席で確認できる

セルフオーダーシステムのタブレット端末では、注文履歴のほか、それまでの会計も確認できます。予算のことも考えながらオーダーが可能。スマートにお会計ができます。

導入店舗では様々な効果が!

回転寿司チェーンなど、すでにセルフオーダーシステムを導入している店舗では、人件費の大幅削減のほか、注文のしやすさから客単価も向上するという効果が出ているよう。「店員と直接話す」というストレスがなく、ユーザーからの評判も上々というこのシステム、今後さらに普及していきそうです。

>>モバイルオーダーアプリ「O:der(オーダー)」

導入をお考えのお客様へ

まずはお気軽にご相談ください。専⾨スタッフが丁寧にサポートいたします!

お問い合わせはこちら

お電話はこちらから

03-5860-6511

(受付時間:平日10:00〜19:00)