O:der Apps

自社ブランドアプリを構築できる、飲食・小売ブランド向けアプリ開発プラットフォーム

お問い合わせはこちら

3つの特長

1特長1.オリジナル店舗アプリを手軽に

「O:der Apps」なら、クオリティの高い店舗オリジナルアプリを、低コスト・短納期で制作可能。
新メニューや季節ごとのキャンペーンなどのお知らせ通知、デジタルスタンプカードなど、
飲食・小売店アプリに必要な機能を標準でご用意しており、使いやすいのも大きなメリット。
費用がかさみがちなメンテナンスもお手頃な定額でご提供します。

アプリ画面

2特長2.O:derシリーズと標準で連携

スマートフォンから事前注文・事前決済が可能になるモバイルオーダーサービス、
「O:der(オーダー)」と標準で連携。店舗アプリのメニュー表から注文を受け付け、
店舗でテイクアウトメニューなどの商品を手渡す、というオペレーションが可能になります。
また、店舗側のキッチン端末にも専用のソフトウェア(「O:der Store」)を提供し、
スムーズなオペレーションをサポートします。

オプション一覧の図

3特長3.規模を問わず使える高度な管理・解析機能

「O:der Apps」で作成した店舗アプリは、高度な顧客管理機能を標準搭載。
アプリ利用者の情報管理はもちろん、週次や月次など期間を区切っての利用状況レポート、
クーポン配布の自動化による販促・集客支援など、顧客管理と情報解析による高度なマーケティングを支援します。
情報管理者の権限付与も簡単にできるため、大規模展開する飲食・小売チェーンの情報管理もスムーズです。

パソコン画面の写真
お客様の情報が一目で分かる
どんなユーザーがアプリを利用しているか把握できるため、お客様に合わせた、より効果的な販促施策の立案が可能になります。
チェーン店運営に必要な権限管理
本部のアプリ担当、エリアマネージャーや店長など、必要な人だけに必要な情報を届けることで、複雑な管理業務もスムーズに。飲食・小売チェーンでの利用に適した管理機能で、10店舗、100店舗でのアプリ運営を可能に。
効果測定・マーケティング支援
利用状況のモニタリングや、クーポン配布等の自動化による販促・集客支援

導入をお考えのお客様へ

まずはお気軽にご相談ください。専⾨スタッフが丁寧にサポートいたします!

お問い合わせはこちら

お電話はこちらから

03-5860-6511

(受付時間:平日10:00〜19:00)